スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事は常に一番上に表示されます。

いらっしゃいませ!

●自作MAD



●twitter
【GYI】
スポンサーサイト

松岡修造誕生祭!! 合作、個人パート説明



おめでとおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!
熱くなれよおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!
え?錦織君もジョコビッチ倒した?おめでとーー!!!

いやぁあっついあっついあっつくなってきたよぉ!!

今回は東方熱血漢合作、主催をさせて頂きました、頼りない主催に完成まで付いてきてくださった方々、ありがとうございました。お疲れ様です。
途中でリタイアしてしまった方、私の力不足に思います、次があればちゃんとこまめにサポートさせて頂きます、申し訳ありませんでした。

さて、このブログ内では自分のパートについて説明しますね。
そもそも説明がないと理解できない映像な時点で私はダメだと思いますけどね;

まず、曲は霊知の太陽信仰のアレンジです。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm11590519

こちらの方の素晴らしいアレンジです。

制作時間については。

モデリング・セットアップ(リグ付け、動かせるようにする):2週間
映像制作(レンダリング含み):5日

ですね。
モデリングとセットアップは8月前に終わっていたんですけど、仕事等、忙しく、作り始めたのは10月14日でしたね(´∀`;)よってすごく荒い出来になってます…
今回はいろんな意味でのチャレンジですね、既存のMMDを使って3Dをするのが一番批判等無く、安全に行けるのは目に見えてましたが、やはりすべて自分で作ることに意味があると思い、今の自分の全力で臨みました。
単品化する際にはモデリングから何からすべて作り直します。(単品化って言えるのかな?)
今回のモデリングに関してはうにゅちゃんも結構酷いですけど修造さんの方は正直似てないです、時間があれば作り直しもできましたが、今回はすみませんでした。



そしてまぁ今回の動画の解説しないといけない部分からです。



こちら、前作の「焼女さっどり~final eye」です。
今回はこのMADの続きとなります。
外伝と言ったところでしょうか。

そもそもどう繋がるのか、と言う所ですが、タイトルの「final eye」これが関係してきますね。

2011y11m06d_032957906.jpg
映像のワンシーンです。
目の数は三つ。

2011y11m06d_033017453.jpg

こちらが倒した目の数です。
二つですね。

この映像内で生き残ったfinal eyeが作中で倒した鬱岡も復活させます。

復活させた鬱岡は「直接やるんじゃダメなんじゃね?めんどくさいし」とか思いながら倒す方法を探します。



鬱岡「んっ? なんだこの女の子松岡と相討ちじゃないか!! 使える!!」



ここからfinal eyeを空ちゃんに憑依させ、修造と戦わせる流れになります。

ただまぁ、嫌々戦わされてるので前に戦った時より明らかに弱くなってるんですね、修造さんは内なる空ちゃんに呼びかけて、final eyeの呪縛から解き、最後の眼を倒した修造さんはその場を去ります。

いよいよ残す敵は鬱岡のみ、最終決戦に臨みます。




VS鬱岡四部作になりますね。
今回の合作単品は鬱の国の炎VANSの動画版の投稿一週間前に出そうと思います、その時にはこの補足説明の部分も動画に組み込んでおこうと思います。

それでは、完成はいつになるのか。 私も忙しいのでそればかりはわかりません。
しかし、絶対に完成はさせます、それが私から修造さんへの恩返しです。

それでは、またいつか会いましょう。

みんな、健康で…元気にいろよ…!!


修造&うにゅちゃん

笑顔は、人間の特権だぞ!

また会おう!!

修造さん誕生日まで一週間



私も主催として東方熱血漢合作の方に参加しています。

色々と大変なことはたくさんありました、けれどこうして形にすることができたことに大きな喜びを感じています。
私の最初で最後の主催、一緒に作って頂いた参加者の方々、ありがとうございました。

この合作を投稿したら一年以上いなくなると思います。
それは何をしているのかと言われると、修行ですね。

それ以上でも、それ以下でもありません。

それでは、来週をお楽しみにしていてください。

また会おう…

思い出してきた?きた!?

お久しぶりです!

今まで更新なかったのもパスワードを忘れてしまいましてwこのたびいきなり思い出したので書かせていただきます|Д°)b

まず新しく投稿した動画です。



鬱の国の炎VANS-静止画

ですねーっ

これは、私の個人作最後のMADとしようと思います。

個人作ですので、これを制作以降、合作等あって時間に余裕があれば参加していきたいですね|Д°)w

動画の構成自体はもう出来上がっています、後はそれを形にするだけですが、それがなかなか難しいものですので投稿は来年以降なのは確実でございますw

焼女さっどりの続編にして、EXの立場にあるこのMADですが。

一応さっどりの動画の方に伏線はあったのでよく見てみるとわかるかもしれませんね|Д°)w

ヒント:サブタイトルの「final eye」

そしてもう一つ!



なんと、この度私なんぞが東方熱血漢合作の主催になりました!

\Boo!!Boo!!/ \諦めろ!!/ \フザケンナー!/


等聞こえてきそうですが、頑張ってまとめていこうと思いますので、ご期待ください!

曲は投稿日まで秘密にしますので、私のパート当ててみてくださいね(´ω` )

本当にもうランキングにすら上がったことのない底辺作者で知名度もないのにこんなに集まってくれて感謝です(´ω`;)

参加して頂いたからには精一杯楽しんでもらうからな! 覚悟しとけ!!

また会おう! タッタッタッタッタ

焼女さっどり解説

今日は・・・こちらで~す・・・!


焼女さっどり わかるよね~ 松岡VS鬱岡シリーズの完結編でございます。

AEを使い始めたのは霊知のMADからですが、これも作っていて色々勉強になりましたね~

目が後ろに・・・

このシーン、目が修造の後ろにある状況。

当然修造さんを切り抜いてますっ
修造さんを二つの目のタイムラインに挟ませてます。

それで目が前を通る時はタイムラインの後ろにある方を消して後ろを通る時は前のタイムラインを消します。

ただそれだけです!

背景は切り抜きの元素材を同じスピードで再生させて色調を変えてるだけですね。
故に修造さんだけ普通カラーっ

鬱岡

そしてこちら、鬱岡、3,2.1日本語で5秒!

今回鬱岡は静止画を使ってますね。

シュンシュンしてるのは方向ブラーを縦方向に設定してウィグルさせてます。
少しでも恐怖感を持たせるために色々したいですね~

目を瞑る
鬱岡にトラウマを見せられて弱った修造さん
ここは目を閉じるシーンって感じですね
マスクをシェイプさせてます。

岡!
応援を受けて復活する修造さん

岡っ!!

 
ライトバーストでちょっとだけカッコよく。

砕ける目

\ガシャーン/
個人的にお気に入りなシーンですね~
壊れるのはシャターエフェクト、まだまだ標準機能をそのまんま使っただけなのでこれから頑張っていきたいですねw

炎のテニスバトル

決戦のバトルフィールドへ!
上下に赤と青の炎で鬱岡と松岡を演出的な

MAYA使用部分

最後の鬱岡を倒すシーン


砕ける鬱岡

鬱岡もシャターエフェクトです。

ライトバーストでまた少しカコヨク。

本当は作業画面をスクショしたはずなのにされて無くてまた撮るのめんどくさくて文章だらけに(ぇ

申し訳ないですw

それじゃ、次のMADはいつになるかわからないけど・・・また会おう!

タッタッタッタ

一応音だけならアンノウンXと人形裁判でならできてるんですけどねw

何分色々と時間がなくてw

AEの練習とか勉強勉強・・・!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。